バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ

バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ・バナナラボ

BANANALAB.BANANALAB.BANANALAB

-A web design agency from Japan

サービス紹介

新規ホームページ
作成

新規ホームページ制作の詳細を見る

既存ホームページの
リニュアル

リニュアルサービスの詳細を見る

自社通販サイトの
構築

通販サイト作成の詳細を見る

バナナラボの方針

私たちは経営者目線でホームページを企画し、

ユーザー目線でホームページを設計いたします。

ノート

ホームページの制作・運用に
役に立つ情報を発信。

「記事を削除せずに保存しておきたい!」そんな場合に使えるアーカイブ機能をご存じですか?

アーカイブ機能を使うと、公開が終わったコンテンツとして、共同編集者にも分かりやすい形で目印をつけ、ウェブフローのデータ上に残しておくことができます。

コンテンツ(記事)のアーカイブは以下の手順で可能です。

記事のアーカイブの方法

ページをスクロールしてページ下部までいくと、「アーカイブ(Archive)」のボタンがあります。

アーカイブボタンを押すと記事一覧に戻ります。表示がアーカイブになっているか確認して下さい。

アーカイブされた記事は、記事の公開ボタンが選択されなくなりなくなりますので、編集ミスで誤って公開されてしまう心配がありません。

アーカイブされた記事は公開ボタンが選択できなくなります。

アーカイブの解除

もし再公開したい場合は、アーカイブを解除し記事を「下書き」に戻してから編集してください。アーカイブの解除は同じく記事ページ下部のボタンから行えます。

サイトの公開は、「記事の自体の公開準備作業」と、「サイト全体の更新作業」の2段階を経て公開になります。以下の手順で記事を公開しましょう!

1. 記事の公開準備

それぞれの記事ページにはページ右上に緑色の「保存」ボタンがあります。保存ボタンの「↓」を押し、希望の公開状態を選択してください。

プルダウンで保存状態が選べます

プルダウンを選択すると自動的に記事一覧のページに戻ります。

ここで、編集をした記事の状態(ステータス)が「公開準備完了(Staged Changes)」になっているか確認してください。

これで記事の公開準備は完了です!次に、サイトの公開(更新)作業をしていきましょう!

2. サイトの公開(更新)

トップページまたは上部の青い「保存」ボタンを押します。

公開ボタンを押すと、更新待ち内容が確認でき、確認ボタンが出てきます。出てきた更新ボタン「公開(Publish Change)」を再度押して下さい。

これで、自分が変更した内容も他の共同編集者が変更した内容全てのサイト内の全変更・更新待ちの内容が公開されます。

実際にサイトに変更が反映されているか確認してみましょう。

※注意
いかなる場合においても、編集された内容は自分または他の編集者が”サイト全体の”公開ボタンを押すまでウェブサイトには公開されません。変更を加えた場合は”サイト全体の更新ボタン”を押す作業を忘れずにセットにしてください。

3.記事の公開状態(ステータス)について

記事の公開状態には4つの状態があることを憶えておきましょう!

「公開(sataged for publish)」

→記事を公開準備状態にします。

「下書きとして保存(save the draft)」

→記事を下書きとして保存します。

「非公開状態に戻す(unpublish)」

→一度サイトに公開されている記事を非公開状態に戻すことができます。

「公開予約(schedule)」

→押すとカレンダーが表示され、好きな日付を指定し先の予定で公開することができます。

最初は慣れが必要ですが、記事ステータスを上手に使い分けて活用していきましょう!