#60|フィルターコレクションリスト

コレクションリストの項目をフィルタリングして制限する方法について説明します。

目次

Once you connect a Collection list to a 


コレクションリストをコレクションに接続すると、そのコレクション内の最初の100個のアイテムが表示されます。ただし、フィルタを使用することで、表示する項目を選択することができます。

ページネーションを有効にすることで、100以上のアイテムを表示することができます。項目のフィルタリングは、要素設定パネル(D)のコレクションリスト設定で可能です。

このレッスンでは

  1. リストにフィルタを追加する
  2. フィルタを削除する
  3. フィルターの例
  4. 注目のアイテムのみ表示する
  5. 現在のアイテムを隠す
  6. 関連するコンテンツを表示する

このレッスンでは、デザイナーでフィルタリングされたコレクションリストを作成する方法について説明します。

1. リストにフィルタを追加する

The filters section includes a plus icon to add a new filter to your collection list. The plus icon is highlighted while the rest of the filters section is dimmed.

フィルタを使用すると、作成したフィルタに一致する特定のコレクションアイテムをコ レクションリストに表示することができます。各コレクションフィールドタイプで利用可能な多くのフィルタルールから選択することができます。フィルタを作成するには、以下の手順に従います。

  1. フィルタするコレクションリストを選択します。
  2. 設定パネル(D)に移動します。
  3. コレクションリスト設定の下でプラス(+)記号をクリックして、フィルタを追加します。
  4. 最初のドロップダウンでフィルタリングするフィールドを選択します。
  5. 2番目のフィールドでルールを選択します
  6. 必要であれば、値を指定します
  7. [保存]をクリックします。
  8. 必要な数のフィルターを追加することができます。フィルターはAND演算子で結合されます。
注意点 
同じCollectionフィールドに対して、複数のフィールドを適用することはできません。


2. フィルターを削除する

フィルターの横にあるゴミ箱のアイコンをクリックすると、適用されたフィルターを削除することができます。

There are two filters currently added in the filters section. The trash can is highlighted and outlined on both filters.

3. 注目のアイテムだけを表示する【フィルター例】

トップページに注目のブログ記事だけを表示したいとします。そのためには

  1. 「Blog Posts」コレクションリストを追加、作成、スタイル設定する
  2. 設定パネルでフィルタを追加する
  3. 最初のドロップダウンから、"Featured" Switchフィールドを選択する。
  4. 2番目のドロップダウンで「オン」を選択
  5. 「保存」をクリックします。
The Add filter panel includes a Featured? is On setting. There is also a save button and x close button.

4. 現在の項目を非表示にする【フィルターの例】

ブログがあり、各ブログ記事ページに他のブログ記事のリストを表示したい場合、フィルタを使用して現在のブログ記事をリストから除外することができます。現在のコレクションアイテム(この場合はブログ記事)を除外するには、次のようにします。


  1. 「ブログ記事」コレクションリストの追加、作成、およびスタイル設定
  2. 設定パネルでフィルタを追加する
  3. 最初のドロップダウンからコレクション名を選択する
  4. 2つ目のドロップダウンでnotを選択
  5. 3番目のフィールドは、"現在のコレクションアイテム "を表示する
  6. 保存をクリックする
The Add Filter panel includes a Blog Post is Not setting. The third field is showing "current blog post." There are also an x close button and a save button.

6.関連するコンテンツを表示する [フィルターの例]

ある著者が書いたブログ記事をすべて著者のページに表示したいとします。この場合、フィルタを使用して、この著者を参照しているブログ記事のみを表示することができます。

  1. 「ブログ記事」コレクションリストの追加、作成、およびスタイル設定
  2. フィルタを追加する
  3. 最初のドロップダウンから著者の参照フィールドを選択します。
  4. 2番目のドロップダウンで「Equals(=イコール)」を選択します。
  5. 3つ目の項目で「現在の著者」を選択
  6. 保存をクリック

これで、各著者ページには、この著者を参照しているブログ記事のリストが表示されるようになります。特定の数の関連コンテンツのみを表示したい場合は、このリストを制限することができます。

The Add Filter panel includes a Author Equals Author of Current Blog Post setting in the three fields. There is also an x close button and a save button.