#89| エディターブランディングについて

エディタに独自のブランディングを施し、ホワイトラベル化する方法をご紹介します。

目次


デフォルトでは、エディターにはウェブフローのロゴが表示されます。CMSまたはビジネスホスティングプランのサイトでは、独自のブランディングでエディターをホワイトラベル化することができます。
このレッスンでは、次のことを学びます。
  1. エディタに独自のブランドを追加する方法
  2. エディタのブランディングをリセットまたは交換する方法

The Editor toolbar includes a brand logo and links to Pages, Collections, Forms, Settings, Help & Support, and Log out. 

1.エディターに独自のブランドを追加する方法

ウェブフローエディターに独自のロゴをアップロードするには、サイト設定 > メンバータブ > ブランディングに移動し、ロゴのアップロードをクリックします。

The branding section includes a logo preview, an “upload logo” button, and image size and format instructions.

2.エディターブランディングのリセット・交換する方法

サイト設定 > メンバータブ > ブランディングにアクセスし、ロゴのリセットをクリックすると、いつでもデフォルトのWebflowロゴにリセットすることができます。
また、[ロゴの置き換え]をクリックすると、カスタムロゴを置き換えることができます。

The branding section contains an uploaded custom logo. The “replace logo” and “reset logo” buttons are highlighted.