#69|ウェブフローサイトプランについて

ベーシック、CMS、ビジネスホスティングでは、ウェブフローサイトにカスタムドメインを指定し、Amazon Web Serversに安全に保存され、Fastlyネットワーク経由で配信されるようにすることができます。

目次

ウェブフローホスティングでは、ワンクリックで市場最速かつ最もスケーラブルなホスティング技術を利用することができます。サイトプランを追加することで、ウェブフローサイトにカスタムドメインを指定し、Amazonウェブサーバーに安全に保存され、Fastlyネットワーク経由で配信されるようになります。サイトプランは、ウェブフローのワークスペースプランとは別個に課金されます。

Webflow ホスティングの利点は?

ウェブフローでホスティングされたサイトはすべて、1日に数百万回のページビューを処理し、100ms以下のレスポンスタイムを実現するために構築されたホスティングインフラを利用しています。ウェブフローでホスティングされたサイトは、完全に管理されたソリューションであるため、セキュリティパッチの適用、ダウンタイム、スケーラビリティについて心配する必要がありません。ウェブフローがすべてを管理します。

ウェブフローのホスティング製品は、Amazon Web Services(AWS)上に構築されており、いくつかの冗長性が確保されています。Amazonのサーバーは定期的に不正アクセスを監視し、監査を行っています。また、お客様のウェブサイトは2つのティア1 CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)の恩恵を受けるため、世界中で高速ロードが保証されます。 

また、ウェブフローのホスティングには無料のSSL証明書が含まれています。GoogleはSSL証明書を持つサイトを高く評価し、ブラウザはHTTPSで提供されるウェブサイトの訪問者に非セキュアな警告を表示しないようにします。

ウェブフローが提供するサイトプランにはどのようなものがありますか?

現在、Webflowでは3つのウェブサイトプランと3つのEコマースプランを提供しています。スタータープランとベーシックプランを除くすべてのプランには、Webflow Editorへのアクセスが含まれており、お客様やゲストエディターが既存のコンテンツを更新したり、ライブウェブサイト上で新しいコンテンツを作成したりすることが可能です。スタータープランとベーシックプランにはウェブフローエディタが含まれていますが、ゲストエディターを招待することはできません。

ウェブフローでホストされているサイトは中国でも動作しますか?

中国では、当社の管理外のアクセス制限により、お客様のサイトが期待通りに読み込まれない場合があります。中国の「グレートファイアウォール」は、外国のウェブサイト、アプリ、ソーシャルメディア、および中国当局が不適切と見なすGoogleフォントなどのオンラインリソースをブロックします。そのため、一部のサイトまたはサイト上のコンテンツ/アセットが、ファイアウォールのために中国で時々または常に読み込まれないことがあります . 

あなたのサイトが中国の視聴者のために期待どおりに読み込まれるようにするには、GoogleフォントやGoogleマップ、TwitterやFacebookなどのソーシャルエンベッド、Youtubeなどのサービスを使用しないことを確認します。) また、サイトをエクスポートして、ローカルにロードされたアセットで中国のCDNでホストしてください。

ウェブフローはメールホスティングを提供していますか?

ウェブフローはEメールホスティングサービスを提供していません。
現在ご利用のメールホスティングサービス(MXレコード)をそのままご利用いただくか、任意のメールサービスプロバイダーを通じて新しいものをセットアップすることができます。ウェブフローのサイト公開タブでGoogleドメインを新規に購入した場合、Googleワークスペースも設定することができます。Googleに新しいドメインを登録するときの標準的なフローに従うだけで、チェックアウトプロセス中にGoogleワークスペースを設定するオプションが表示されます。

カスタムのメールホスティングの設定やご相談についてはバナナラボへご相談ください。

新しいドメインを購入する必要がない時は?

 新しいドメインを購入する必要はないが、自分が管理しているドメインに Google Workspace を設定したい場合は、Google Workspace サイトにアクセスして開始してください。