#67|Eコマースメールをカスタマイズする

ショップのEメールブランディングと言語をカスタマイズしてプレビューする方法をご紹介します。

目次

このレッスンでは

  1. 通知を受け取る人をコントロールする
  2. eコマースメールをカスタマイズする
  3. ショップのメールデザインをプレビューしてテストする
  4. 注文確認メールを再送信する

について説明しています。

1. 通知の受信者を制御する

ウェブフローEコマースサイトの新規注文に関する電子メールを受け取る人を指定します。ビジネスオーナーであれば、チーム内の適切な人物に新規注文の通知を送信することで、すべての注文の詳細を保護することができます。有効な電子メールアドレスを持っている人なら誰でも、連絡先グループでもかまいません。クライアントのためにサイトを構築した場合は、受信箱が余計なメールでいっぱいになるのを防ぐことができます。

The order received section is displayed with two roles receiving notifications. The additional email recipients field is empty.

Eコマース設定の通知タブで、各新規注文通知を受け取る人を選択または入力します。

2. Eコマースメールのカスタマイズ

設定(左パネル)>メールにて、メール設定とテンプレートを編集し、Eコマースメールの外観をカスタマイズすることができます。

Steps 1 and 2 are highlighted on the settings panel.
  • メールデザイン
    ここでは、ブランドロゴのアップロード、ブランドアクセントカラーの設定、Eメールの背景色の選択が可能です。Eメールのフッターからウェブフローのブランドロゴを削除するには、Eコマースプラスまたはアドバンスサイトプランが必要です。
  • Eコマースメール
    ストアオーナーやマネージャーが受信するEメールや、顧客が受信するEメールのラベルや文字列をカスタマイズすることができます。顧客名」、「店舗名」、「店舗URL」、「店舗オーナー名」などの動的フィールドを使用して、メールの件名やその他の変数を入力することができます。
Order and Download labels listed in the ecommerce emails settings menu.

3. メールデザインのプレビューとテスト

メールのテンプレートとデザインをカスタマイズしたら、ストアの商品で各デザインをプレビューすることができます。 左のツールバーから > 設定 > Eメール > プレビューしたいEメールをクリックします。

An ecommerch store email preview with three items ordered. The payment breakdown information is included in the email. Order details are also included in this preview.

また、各テンプレートの最終的な外観を確認するために、テストメールを送信することができます。変更した内容は必ず保存してください。

The send test email button is highlighted on the Ecommerce emails settings panel.

4. 注文確認メールの再送信

オーダーマネージャーの各注文詳細ページから、素早く簡単に注文確認メールを顧客に再送信できるようになりました。

The resend order confirmation button is highlighted on the dropdown menu inside of the Purchase details page. Resend order downloads is also a part of the dropdown menu.

各注文の詳細ページで、注文確認の再送信オプションを選択が可能です。